kanacan✨エンジニア成長日記🐣

プログラミング完全未経験からの21歳女性エンジニアによる成長日記

Debianでソフトウェアをインストールする方法

はじめに

フィヨルドブートキャンプの研修内容でDebianをさくらVPSにOSインストールした。 はじめてのLinux環境でビクビクしたが、チュートリアル通りに進めていけば難なくインストールは完了した。

インストール画面

公式チュートリアルを見ながら行った

カスタムOSインストールガイド - Debian 8 / 9 – さくらのサポート情報

Installを選択するとこんな感じでダウンロードが始まる。

f:id:pittsun:20180731190547p:plain

どんどん進んでいき、、、

f:id:pittsun:20180731190713p:plain

aptの設定が始まった!

aptって何?

  • aptは、Debianように開発されたパッケージ管理システム
  • コマンド操作ででソフトウェアをインストールできる✨

まず、Debian上にソフトウェアをインストールしたくても、そもそもコマンドラインしか無いからブラウザから探したりできない! そこでaptコマンドを使うことで、インストールが出来るようになる✨

しかも、aptはパッケージ管理システムなので、インストールだけでなく、競合するような機能を持つソフトウェアがあった場合にどっちを優先させるかなどの設定も行える

どうやってインストールするの?

  • apt-cache search [ソフトウェア名]

で、検索してインストールできる。

検索候補が多すぎる場合は、正規表現を使うことで一致率を高められるので便利💡

  • $ apt-cache search ^vim$

これで「vim」という文字列完全一致で検索ができる。

私はこれを先に実行したらすぐにインストールが完了した。

aptとaptitude

Googleでaptのやり方を調べてるとaptitudeというコマンドがよく出てくる。

調べたところ、aptのあとに出たのがaptitudeで、$apt-getなどのように引数を指定しないでも操作が可能らしい!

いいやん。

参考にしたサイト→LinuxのDebian系パッケージ管理 apt系コマンドの使い方

各コマンド一覧も掲載しようと思ったけど結局全部引用になってしまうので、上記のサイトを見ていただけるとm(__)m

まとめ

CUI操作のLinuxで、世の中に公開されているソフトウェアがインストール出来ると世界と繋がった感じがしてなんだかいい気分。なんでも出来る気がしてきた()